誰よりも大きく未来に輝いて

玉森くんのこと。

ドリボ個人的感想。

今回はドリボの個人的感想を簡単にまとめて記事に上げたいと思います。
(9/8 13時公演観劇)

ドリボにはあまり縁がなく、今まで2014年公演を1回観劇したのみで、話の流れなどまず『いつもの』というのがよく分からず今回入りました。なのであくまでもほぼ無知に近い一人のおたくの戯言程度に思って読んで頂けるとありがたいです。


また、ネタバレ含むのでこの先ご注意ください。
物語の内容云々というよりここが好き!みたいな感じで1つのあるシーンについてと3人に対する思いなどとSHOW TIMEについて書いてます。物語の大幅なネタバレでは無いです。(たぶん)SHOW TIMEは割と長く語ってます。



















○登場シーン
私Next Dreamのイントロですでに涙が目に溜まってました。これを聴くとああドリボの世界に来たんだなと実感させられます。フライングは3人とも衣装が白をベースにした金の装飾がたくさんついたものなので映えますね。フライングだと衣装のひらひらでさらに際立って王子様降臨って感じで好きなんです。これ最後のカテコの時もローラーで滑ってひらひらしてて好きです。(同じ衣装ですかね?)
 
曲終わりを3人が手振りも添えて締めるところまで好きです(ひたすら好き)。

○座長の玉森くん
座長としての風格というか力強さが全面に感じられました。

一昨年は私自身初めてでお話についていくのが精一杯で、玉森くんはもちろんその時の力を最大限に使って演じていたとは思うのですが、今回は座長の堂々さが真正面から伝わってきて観ててそんなところ、かっこよかったです。
今回のパンフで『お客様の感情を動かせるよう、繊細なお芝居を頑張る』と言っています。そして伝えたいテーマを2つ上げています。私は今回心情の変化が分かりやすくてスッと心に入ってきてストーリーを順を追ってついていくことができたと思います。この座長だからこそできる舞台を、カンパニー全体で、そして今回大幅に変化したとする物語のラストを、お客に分かりやすく伝わるように様々工夫がされていたので、観終わって素敵な時間だったと思うことができました。

個人的には個人でのフライング(技?)はちょっと怖さも感じつつ、少し苦しい顔をしながらも技をキメる玉森くんを眺めていました。
ソロ曲は体に染み付いてますね。Crazy My Dream、Survivorどちらも魅せ方は両極端ですが、圧巻の演出と、ダンスは大きく踊り力を込めて歌う玉森くんの姿とても良かったです。

○千賀くん 
ケントかっこいい……性格も声も振る舞いもかっこいいで埋め尽くされてました(あれ私玉森担)。ケントの心情の変化お楽しみにって千賀くんパンフで言ってますけど、これから観る方全力でお楽しみください!!うかうかしてるとケントに惚れてしまうくらい今回のケント好きです。
ソロ曲は千賀くんの武器であるダンスとビブラートが効いた歌声が癖になってきます。BOMBのサビの2回音が上がるところ(伝わるかな…)が特に好きです。
セリフで千賀くんの力込めた声(主に怒り)が何回か聞けるんですけど、その迫力がもうすごいのなんの。舞台にぐっと引き寄せられるそんな力を持っているなと思いました。

○宮田くん
王子様だった。千賀くんと同じような現象起きてますけど宮田くんかっこいい(あれ私玉森担※2回目)。
宮田くんの声の出し方舞台で映えます。トシヤは普段は優しい口調でみんなと話してるんですけど、彼にも感情の変化が何回か訪れてその時に出す声がこれがまた舞台に響いて私の心に響きました。
ソロ曲は弾ける笑顔がかわいいトシヤ!舞台全体がわくわくした雰囲気できらきら爽やかでまさにビューティフルデイズすぎる!振りは時計の針見立てて可愛い。SHOW TIMEの宮田くんとはまた違ったアイドルっぽさで、トシヤがちゃんとそこにいたのがまた良かったです。

私の感想でお気づきの通りドリボ組の3人めちゃくちゃかっこいいし、毎年この舞台を積んでるだけあって成長もかなりしているんだなと思いました。キスマイでのお仕事・経験もプラスで働いているはずです。

玉森くんは自担であるためにある種主観的に観てしまうので感想が2人と少し異なってごめんなさい。
3人の友情が今回は特に伝わってきて、ラストこそショックと多方面で言われてますけど、胸に残るものが確かにありました。組曲から繋がるあるシーンが印象的でとてつもなく好きです。

○SHOW TIME 
アイドルKis-My-Ft2〜!!宮田くんのところに書いたのですが、SHOW TIME観るとKis-My-Ft2だ!と少し安心する私もいたり、もうユウタ、ケント、トシヤには会えないと残念な気持ちになる私もいたりします。役との区別がはっきり感じられたかなと思います。
歌うの楽しそうですよね〜笑顔が見られるのがやっぱり私がアイドルを好きな大きな理由の一つなんだと思います。

AAO
宮千。弾ける笑顔だったかなあ。この公演ニカちゃんが見学に来ていたからなのか千賀くんご機嫌で最強に可愛かったです。一緒に踊りたくなっちゃうけど舞台なのでぐっとこらえて微笑ましい姿を見守ってました。

◎えびばでぃ
玉森くんが前方に登場して3人で歌います。金色?の衣装がきらきらで3人揃ってかっこいい//となった記憶(実はあまり覚えてない)。

◎むちゅー
ぎょえええわああ最高可愛い玉森くんがJr.(らぶとぅーん)バックにつけてソロで歌ってます〜選曲ありがとう。むちゅーは振りも可愛くて大好きなので玉森くんが全部歌うのも新鮮さが増してとにかく可愛い。天使ちゃん。
相変わらず語彙力なくてすみません。

◎れりばん
千賀くんソロ。アァーやっぱり真ん中で生き生きとダンス踊りながら歌う千賀くんかっこいいですよ、、コンサートで見せたことのない曲への挑戦と熱意が伝わってきました。千賀くん〜〜(最後まで惚れる)

◎モテたいぜ
宮田くんの耳掛け最強説。モテたいぜとか歌ってるけどその間に何人の会場内の女性があなたに魅了されてるか分かってる??と聞きたくなるくらいかっこいいです。最後Jr.に抱えられて(?)帰っていく姿はかわいい。

◎Gravity
ガッツリ踊る3人がかっこいい!!!Gravityはコンサートで玉森くんのセンターを背負う姿に胸を打たれたのですが、帝劇で座長を務める玉森くんがセンターで踊るのもなかなか良かったです。

◎しゃらら
『(俺らのグループの、とかキスマイの、とか言ってました)二階堂とSexy Zoneの風磨が来てくれました!』と言って客席まで迎えに行く宮田くんとステージでその様子を見ながら歌う玉千。迎えに行くのに時間がかかったので2人がステージに上がる頃には曲はほぼ終わってました。そこで少しおしゃべり。
◆千賀くんが風磨くんにチャンプの行く末を言ってしまった話。 
◆見学席が後ろの方で『なんで?(玉千のどちらかが聞いた気がします)』→『俺の顔がでかいから前の方じゃ(ニュアンス・ニ)』
◆『ラストシーンの背景が小判みたい(二)』→『滝沢歌舞伎じゃないんだから(笑)(宮)』
◆『曲終わっちゃったじゃん、一緒に歌うんじゃないの?(ニ)』→会場拍手(歌の要求)→『俺しゃべりたい!(ニ)』

時系列バラバラですがこんな感じのことを話していた記憶…風磨くんの両側がニカ千、宮玉の並びになっててごめんね、入れないよねと心の中で思いました(笑)風磨くんが『DREAM BOYS好きなんで感動しました』って言ってくれたの私自身も嬉しかったです。

『帰りは自分たちで帰ってね、迎えには宮田が行くけど帰りは無理だから(おそらく千)』と言ってばいばい。ニカちゃんが舞台の中の『本番30秒前でーす』という女性ダンサーさん?のセリフ真似してて可愛かったです。席迷い気味で帰っていく2人を見守る3人。かわいい。

【らぶとぅーんとかいとくんのパフォーマンス】

カテコ
◎Endless Load
ローラーで颯爽と滑ってくる3人がまたしても王子様。ひらひらなびかせてかっこいい。
座長の『本日はありがとうございました』聞けてやりきった感じが伝わってきました。高貴な雰囲気で幕を閉じる素敵な空間でした。スタオベで観客はしっかりと応えました。深々と先頭で舞台全体を率いて三方礼をする玉森くんがやはり座長で、とても凛々しかったです。
他の出演者の方々は手を振ったりしていたのですが、玉森くんは幕が降りる最後までお辞儀していました。ああ…この人がこの舞台の座長で背負ってるなと最後に感じましたね。


語彙力が無くて薄っぺらい感想になってしまいましたが、何か伝わるものがあれば幸いです。まだ始まったばかりですのでこれからどんな進化を遂げるのか楽しみです。後半にまた観劇できる機会があるので自分の目で感じることができたらと思います。